スポンサーリンク

日商簿記検定の本試験、いよいよ明日ですね。

これまで努力して勉強を続けてきたと思いますが、その努力を明日の試験にぶつけて下さい。

最後に一つアドバイスです。

 

それは「どんなときも焦らない」こと!

 

本試験では見たことのない問題が出てくることもよくあります。

その問題が解けないからといって焦らないこと。

ここで焦ってしまうと、いつも解けている問題まで間違えてしまいます。

 

見たことのない問題が出てきたときは、落ち着いて次のことを考えてください。

合格に必要な点数は7割ですが、各問題の点数はそれぞれ約20点程度です。
仮に問題を1問すべてまるまる落としてしまったとしても、他の問題が全てできていれば80点です。

結果は合格ですよね(笑)

 

これは極端な例ですが、1問まるまる間違えてしまったとしても、合格できる可能性はあるんです。
そう考えれば、少しぐらい知らない問題があっても焦らずに済みますよね。

平常心で、いつもの練習問題を解いてるくらいの気持ちで本試験に臨んで下さい。

 

みなさんが合格できるよう祈っています!

スポンサーリンク